長崎裏風俗ルポ

長崎・佐世保・諫早エリア

パンツ売り

パンツ売り

今も昔もプチ援と呼ばれる下着売りはニーズがあるみたいでブルセラブームで使用済み下着に火が付いた親父がパンツを売って下さいとサイトに書き込むので、そんな要望に応えるパンツ売りの女が増えてます。

下着を売ってる女は援助みたいな過激な事はできない普通のコが多いわけです。女のコ友達と一緒に今日はパンツ売ってみる?とか、カラオケおごってくれる人いないかな?と、こんな軽い感じで利用している大学生とかが多いですね。


下着売り

で、パンツには興味ありませんが、実際にどんな女が多いのか?今回はパンツ売りの女をルポしてみました。

こんな記事を書いているのは日本でも僕ぐらいでしょうか?

一先ず、平日の昼間に『パンツ売って下さい』と投稿をしてみると3,4時間で4,5名の女からメールが届きました。『パンツだけじゃなくてエッチもOK!ホテル代別で15000でどう?』とか援交女からのレスもあるのですが、『はじめてなので詳細おしえてください』とかビギナーの女もいるわけです。

で、中でも一番グーっと来たのが『今は彼氏がいないので、ちょっと興味あります』と、彼氏がいないからパンツを売りますと純粋そうな女からのレスがあり、アポを取りました。

駅前のラジオの下で待っているとの事で急いで現地へ。到着すると既に目印の黄色のダウンを着た普通のコが待っていました。

見た感じも普通のフリーターで容姿も70点ぐらいです。駐車場まで歩きながら話すと素直で明るいコでした。

話しも盛り上がるので『本当はパンツなんていらなくて普通に遊びたかっただけなんだけど…』と、とりあえず遊ぼうよ!と遠まわしにいうとOKでドライブをしました。

いつものように夜景スポットに向かい丸尾町の埠頭に車を停めて彼女を口説きました。

30分ほど夜景を見ながらムードを作って隙をついてキスをしたら無抵抗だったので、そのまま手マンをしてみました。

触り始めたらかなりエロイ女で『もっとクリを強くぅ』と自分のツボを要求してくるので、デジカメで記念に撮らせてとハメ撮りしながらエッチできました。


>> 次の記事[鮮明なハメ撮り画像]
長崎の出会いツール一覧
ビギナー向けに長崎の女性が多いコミュニティや裏テクを紹介
▼最近の記事
TOP >> パンツ売り
▼注意事項
長崎市を中心に裏風俗情報を配信中!諫早・大村から佐世保の情報も更新していきます。未成年の方の閲覧は固く禁じています。
アッシュキャッツアイ長崎オンリーワンガールズコレクション長崎チュパチャップス
©長崎裏風俗ルポ 2013